KURAGE online | 北日本 の情報

KURAGE online | 北日本 の情報

「 気象庁 」 の情報 

師走に向けて 寒さはどうなる? 1か月予報

特徴は「ゆっくり寒くなる」ことです。師走に向けて、北日本を中心に、寒気の影響を受ける時期もありますが、一時的でしょう。気象庁が発表した、

冬らしい寒さに…大雪へ備えも 3か月予報

気象庁が発表した11月から1月の3か月予報によりますと、南米ペルー沖の海面水温が下がる「ラニーニャ現象」の影響で、北日本を除き、寒気が

気象庁が3カ月予報発表

北日本、寒気の影響小さく. 16:35(共同通信). 気象庁は23日、11

北日本で大雨の恐れ 台風変化の温帯低気圧、警戒を

台風から変わった温帯低気圧の影響により、北日本では26日にかけて大雨や暴風になる恐れがあるとして、気象庁が25日、土砂災害や河川の増水、

台風12号 東日本や北日本の太平洋側中心に大雨の恐れ 気象庁、警戒呼びかけ

東日本北日本の太平洋側を中心に大雨となる恐れがあり、気象庁は土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水や氾濫などへの警戒を呼びかけている。

西~北日本で局地的大雨の恐れ 前線や低気圧影響

竜巻などの激しい突風や落雷、ひょうにも注意が必要という。 気象庁によると、前線が西日本から北日本に延び、前線上の低気圧が秋田沖を東北東に

大気不安定 西日本から北日本で非常に激しい雷雨 土砂災害などに警戒を

きょう18日(金) 午前5時現在、北海道から九州の日本海側を中心に雨が降っており、降り方が強まっている所もある。気象庁は、西日本から北日本で、

北日本含め広範囲で大雨の恐れ 前線の影響で大気不安定

前線が北上する影響で大気の状態が不安定となり、西日本から北日本では18日にかけて大雨になる恐れがあるとして、気象庁は17日、土砂災害や

広い範囲で大雨の恐れ 前線の影響で大気不安定

気象庁によると、西日本から伊豆諸島を通って東に延びる前線が北上。18日には北日本の太平洋側で低気圧が発生し、北上する前線や低気圧に向かっ

広い範囲で大雨の恐れ 西日本から北日本、大気不安定

竜巻などの激しい突風やひょうにも注意が必要としている。 気象庁によると、西日本から伊豆諸島を通って東に延びる前線が北上。18日には北日本

Copyright© KURAGE online | 北日本 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.