北日本 | KURAGE online

北日本 | KURAGE online

「 予想 」 の情報 

今日は西から次第に雨や雪で、首都圏でも雪が降る可能性 - goo ニュース

今日は北日本には前線を伴った低気圧が接近するでしょう。また、日本の南岸にも前線を伴った低気圧があり、東に進む予想です。北日本は雲が広がりやすく、

大雪の見通し 滋賀で観測史上最大に迫る積雪 あす7日も局地的に雪強まる - au Webポータル

あすになると冬型の気圧配置は、西から次第に緩む見込みです。日本海側の雪の範囲も徐々に狭くなるものの、北日本を中心に寒気の影響が残る予想です。 北海道や

桜開花トップは東京の3月16日 北・東日本ほど平年より早まる予想 - ウェザーニュース

2022年のソメイヨシノの開花は北日本東日本ほど平年より早まるところが多い予想です。全国に先駆けて、3月16日に東京から開花がスタートし、17日に広島が

2月にかけて大雪や厳寒 なべ底型の寒気で影響長引く 寒気の底や注意点は? | ニコニコニュース

北日本には大雪の目安の寒気が強弱を繰り返しながら流れ込み、大雪や厳寒の影響が長引く予想。目先、要注意なのがあす30日~31日と、2月2日~5日頃。

北日本日本海側は断続的に雪 北陸も夜は雪が強まる - ウェザーニュース

今日29日(土)は北日本を中心に冬型の気圧配置が続き、局地的に強い雪が降っています。夕方以降は北陸でも活発な雪雲が通過する予想で、積雪の急増に注意が

週間天気 日曜夜は関東沿岸で一時的に雪の可能性も - ウェザーニュース

札幌でも30日(日)朝は最低気温が-10℃の予想です。内陸部では−25℃以下まで冷え込むところがある見込みです。 また、週明けも北日本を中心に冬型の気圧配置と

厳しい寒さは一旦小休止 月末からは再び極寒に 1か月予報 - エキサイト

月末には北日本東日本に再び強い寒気が流れ込むため、厳しい寒さが戻る予想です。体調を崩さないようにお気をつけください。 1週目(1月22日~28日). 週ごとに

【1/21 朝イチ!】北陸から北は寒波の影響続く | ライフレンジャー トピックス

西日本から北日本の太平洋側と沖縄・奄美、小笠原諸島は概ね晴れるでしょう。 きょう09時の予想天気図. きょう12時の風と波の予想. きょうの天気と予想気温(

厳しい寒さは一旦小休止 月末からは再び極寒に 1か月予報 - 日本気象協会

北日本を中心に冬型の気圧配置となりやすく、北日本東日本には寒気が流れ込みそうです。気温は、北日本では平年より低く、東日本は平年並みか低い予想です。

Copyright© 北日本 | KURAGE online , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.