北日本 | KURAGE online

北日本 | KURAGE online

「 状態 」 の情報 

年末年始の大雪 背景に南米ペルー沖のラニーニャ現象 気象庁分析

... 状態が続いた。1月上旬の気温は北日本で平年より3・8度低く、36年ぶりの寒さとなり、西日本でも平年を3度下回って35年ぶりの低温を記録した。

日本海側を中心にきょうも大雪に注意

北日本東日本の日本海側は、3日も寒気が流れ込むため、雪が降り、積雪がさらに増えるところがある見込みです。この状態は、4日にかけても続く

来週は強い寒気南下 大荒れとなるおそれも

北陸と北日本では、あす8日(火)の午前中にかけて雨や雪が続く見込みです。 また、沖縄では今月に入ってほとんど日差しのない状態となっています

ウイルス侵入前提に対策を

【本記は12月6日の北日本新聞1面、または6日のウェブブックでご覧ください】 □最大クラスター 「ギリギリの状態での対応を余儀なくされて

県内、雷や突風に注意 山形地方気象台発表

北日本の上空約5500メートルに氷点下30度以下と真冬並みの寒気が流れ込み、大気の状態が非常に不安定になる。県内は同日夜まで竜巻や激しい .

北海道上空に12月並みの寒気 大気の状態不安定で北日本は雷雨やアラレ注意

この影響で北日本を中心に大気の状態が不安定になっており、雨雲の発生、発達しやすい状況です。 北海道は市街地も雪に. 活発な雨雲が点在している

北海道上空に12月並みの寒気大気の状態不安定で北日本は雷雨やアラレ注意

今日30日(金)は北海道の上空5500m付近で-30℃以下の、12月並みの強い寒気が通過しています。この影響で北日本を中心に大気の状態が不安定に

北日本荒天 関東から西日本は肌寒い

きょうは、北日本は寒気が南下して大気の状態が不安定になります。 日本海側を中心に雨が降りやすく、雷雨や突風に注意が必要です。 また低気圧に

北日本を中心にくもりや雨 西は高気圧圏内

また、低気圧周辺では気圧の傾きが大きい状態が続く予想です。北日本は25日も強風や高波に注意してください。 北陸も雲が多い天気となり、東部を

北日本は雷雨に注意 今週は北海道で初雪観測か

北日本は低気圧や前線の影響で雨が降り、午後は強く降る所もある見込みです。大気の状態が不安定になるため、落雷や突風に注意が必要です。

Copyright© 北日本 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.